骨格ウェーブはむくみやすい|マッサージと着圧で美脚完成

骨格ウェーブさんがむくみやすい理由とむくみをとって美脚をつくる方法を紹介します。

骨格に合わせたむくみの解消法を紹介しているので、骨格ウェーブでむくみやすい方は参考にしてくださいね。

骨格ウェーブさんでむくみや冷えに悩んでいる方は多いです。

Mimi

わたしも常にむくみに悩んでます、、

Dua Rip

骨格ウェーブさんは筋肉がつきにくいのでむくみやすいのよ。

Mimi

私だけじゃないんですね!

Dua Rip

むくみは脚が太く見えるだけじゃなくて、冷えや体の不調の原因にもなるのよ。

身体の特徴やスタイルアップのポイントは骨格のタイプで違います。

骨格ウェーブさんはむくみやすく、下半身に悩みを持っている方が多いようです。

骨格にあった対処方法を知ることで、むくみを解消して美脚を手に入れましょう。

まずはむくみやすい理由から説明していきますね。

グラマラスパッツの【夏用】グラマラスリムガードル誕生!!

涼しい素材と膝上丈で快適&しっかり着圧
猛暑で品薄必死のアイテムが今ならすぐに手に入る!!

グラマラスリムガードルのレビュー・口コミはこちら

\ ヒップもすっきりキュッとあがる!! /

\ 品薄必死!スリムガードルが最大7,050円OFF

Contents

骨格ウェーブさんがむくみやすい理由

むくみやすい理由は、下半身に筋肉がつきにくいからです。

生まれもった骨格で体質や筋肉のつき方が変わります。

Mimi

骨格ウェーブってどんな特徴があるの?

ここからは骨格ウェーブさんの特徴とむくみやすい原因を説明していきます。

  • 骨格ウェーブの特徴
  • むくみの原因は筋肉がつきにくいこと

骨格ウェーブの特徴

骨格ウェーブは上半身がうすくて華奢な印象で、ウエストにくびれのある曲線的なラインが特徴的。

筋肉よりも脂肪がつきやすく、ふんわりとした肌質です。

骨格診断とは、生まれ持った身体のラインや身体の質感から「ストレート」「ウェーブ」「ナチュラル」の3つのタイプに分けることを指します。

骨格診断は太っている・痩せているなどは関係ありません。

タイプによって関節の大きさや、筋肉・脂肪の付き方が違うので、タイプ別にスタイルアップのポイントがあります。

骨格ウェーブの特徴

骨格ウェーブの特徴

上半身

  • 首が長く、肩はなだらか
  • デコルテや胴回りが薄くて華奢
  • おへそや腰の位置が低い

下半身

  • 重心が低くお尻の下の方に脂肪がつきやすい
  • 膝下にボリュームが出やすい

骨格ウェーブさんは洋梨型に例えられることが多く、上半身は華奢で下半身にボリュームがあることが特徴です。

筋肉がつきにくいことが原因

骨格ウェーブさんがむくみやすい理由は、筋肉がつきにくいからです。

ふくらはぎは第二の心臓といわれているのを聞いたことがありますか?

ふくらはぎの筋肉が伸びたり縮んだりすること(筋肉のポンプ作用)で、下半身の血液やリンパ液は全身を巡っています。

デスクワークや立ちっぱなしなど長時間同じ姿勢でいると筋肉が動かないため、血液やリンパ液の巡りが悪くなり足の方に水分が溜まって起きるのがむくみです。

骨格ウェーブさんは筋肉がつきにくく、筋肉のポンプ作用が弱いことでむくみやすくなります。

また筋肉によって身体の熱は作られているので、筋肉が少ないことから冷え性に悩んでいる方も多いでしょう。

Mimi

ふくらはぎの筋肉が血液やリンパ液を巡らせるポンプの役割をしているのね

Dua Rip

靴によってもむくみやすさが変わるのよ

ヒールの靴を履いていて夕方にむくんだ経験がある人は多いでしょう。

つま先に重心をかけるヒールの靴は、常にふくらはぎの筋肉が緊張している状態のためむくみやすくなります。

Mimi

ぺたんこ靴ならむくみにくいの?

Dua Rip

ぺたんこ靴も実は注意が必要よ

骨格ウェーブさんのコーディネートでよく見かけるバレエシューズ。

足元を華奢に見せるバレエシューズは人気ですよね。

ただし、歩きやすいぺたんこ靴も注意が必要です。

重心がかかとに乗りやすく、ふくらはぎの筋肉を使わずにかかとだけでペタペタと歩きがち。

つま先でしっかり地面を蹴る意識をもって、ふくらはぎの筋肉を使うことが重要です。

朝から靴がきついを脱却!つらいむくみを予防・解消する方法の記事では、むくみを解消するための靴選びについて書いています。

次はむくみ解消方法について紹介します。

むくみ解消に効果あり|骨格ウェーブさんにおすすめのマッサージ方法

むくみ解消にはふくらはぎをほぐすことが効果的です。

おすすめのマッサージ方法を紹介します。

マッサージをするときは、クリームや乳液をつけておこないましょう。

STEP
手のひら全体でなでるようにして、足先から足首を通って足全体にクリームをなじませる
STEP
右手の指を左足指の間にいれて握り、ぐるぐる足首を回してほぐす
STEP
左ひざを立てて座る
STEP
両手の親指の腹をアキレス腱あたりにあてて、足に向かって垂直に押す

少しずつ上に向かって押す位置を変えていきましょう。

アキレス腱からふくらはぎを通って、最後にひざ裏を押します。

呼吸にあわせるとふくらはぎの筋肉がほぐれやすく効果的!
吸う息で押す力をゆるめて、吐く息で押します。

STEP
両手でこぶしをつくり左手は外くるぶし、右手は内くるぶし周辺をぐるぐるまわしてほぐす

くるぶし周辺は筋肉量が少なく冷えやすいので、温めることが重要です。

STEP
両手のこぶしを足首から膝に向かって押し上げる

すね側やふくらはぎ側、足の横などまんべんなく下から上に向かってこぶしを押し上げましょう。

STEP
最後に手のひら全体で足先から膝裏に向かってすべらせる

血液やリンパ液を流すイメージをしながら、下から上に向かって手を優しくすべらせましょう。

②~⑦を右足でも同様に行ないます。

5分でできる簡単マッサージなので、ぜひ毎日おこないましょう。

時間がないときは、ふくらはぎをさすってあげるだけでもいいですよ。

次は着圧アイテムの効果を説明します。

着圧アイテムならむくみ+骨盤ケアもできて相乗効果あり?

「マッサージをする時間がない」「もっと簡単にむくみがとれる方法はないの?」とお悩みのあなたに着圧アイテムがおすすめです。

履くだけでむくみがとれて、骨盤ケアもできると人気があります。

着圧アイテムについて説明します。

  • 骨盤ケアもできるのがメリット
  • 日中は着圧力強めのタイプでスタイルアップも
  • 寝るときは着圧ソックスがおすすめ

1つずつ見ていきましょう。

骨盤ケアもできるのがメリット

着圧アイテムのメリットは、着圧で骨盤矯正ができること。

むくみ解消には実は骨盤ケアが必要です。

「足のマッサージをしているのになかなかむくみがとれない」と悩んでいる方は、骨盤の歪みが原因の場合がありますよ。

骨盤に開きがあると重心が下がります。

骨格ウェーブさんは重心が低い特徴があるため、骨盤が開いている可能性が高いです。

骨盤の歪みがむくみにつながる原因は大きく分けて2つ。

  1. 骨盤が開いて、足のそけい部にあるリンパを圧迫している
  2. 骨盤のゆがみによって、ふくらはぎの筋肉を使わない歩き方をしている

骨盤ケアで正しい筋肉が使えるようになり、血液やリンパ液の循環がよくなります。

履くだけで骨盤ケアができる着圧アイテムはとてもお手軽ですよ。

どのような着圧アイテムが良いのかを次から説明していきますね。

日中は着圧力強めのタイプでスタイルアップも

日中はグラマラスパッツやベルミスなどの着圧強めのタイプがおすすめです。

着圧で筋肉のポンプ作用を助けてくれるので、血液やリンパ液の循環が良くなり余分な水分・老廃物を押し出してくれます。

また気になる余分なお肉を各部位に合わせて引き締めてくれますよ。

太ももの張りやふくらはぎが気にならなくなるのはもちろん、お腹までサポートしてくれてお尻のラインも綺麗になります。

履くだけで、むくみだけではなく足のラインまで綺麗になるのは魅力的ですね。

人気の着圧レギンス2点を紹介します。

グラマラスパッツ(gromorouspats)

  • 足だけではなく体型カバーしたい人にもおすすめ

ウエストのくびれ作りやポッコリお腹までサポート。

お尻をキュッと上げてくれてスタイルアップにも効果的。

グラマラスパッツのサイズ表記による違い|選び方を間違えると入らない!?の記事を確認する。

  • セット購入でナイトスリムorソフトタイプをプレゼント!
  • 人気女性誌3誌で「加圧インナー部門」第1位を獲得!
  • 美容分野の選ぶ「着圧レギンス部門」No.1
  • 6つの着圧設計でサポート
  • ノーストライプのデイリースリムも選べる
公式サイトなら無料プレゼント付き!

ベルミス(belmese)スリムタイツ

  • 足痩せケア重視!強めの着圧を感じたい人におすすめ

足首から胸下まで下半身をオールサポート。

ふくらはぎや太ももの引き締めには効果的。

ベルミスがリニューアル!サイズ選び・サイズ感のレビューと口コミの記事を確認する。

  • 公式サイトだけの30日間サイズ交換保証付
  • 胸下からつま先までこれ一枚でケア
  • amazonランキングでシリーズ3冠達成!
  • 楽天ランキングでシリーズ首位独占!
  • リニューアルでつま先が痛くない&ムレない
まとめ買いなら最大約40%OFF!!

寝るときは着圧ソックスがおすすめ

寝るときは夜用着圧ソックスがおすすめです。

夜用着圧ソックスを活用することで日中のむくみがとれて、朝目覚めたときにスッキリと感じるでしょう。

寝ている間に着圧強めのレギンスを長時間履くと、血流を妨げてかえって冷えやむくみの原因になる場合があるため注意をして下さい。

着圧が強すぎると、よく眠れない原因にもなりますよ。

就寝時は、必ず寝るとき専用の着圧ソックスを着用してくださいね。

着圧アイテムで人気のメディキュットでは寝るとき専用の着圧ソックスの種類が豊富です。

膝下までのショート丈から太ももまでのロング丈、フルレッグ、そして骨盤サポートまでできるものまであります。

むくみや気になる箇所に合わせて選べるのは嬉しいですね。

季節に合わせて暖かいタイプやクールタイプなんてのもあります。

グラマラスパッツをセットで購入時にプレゼントされるナイトスリムもおすすめです。

ナイトスリムは着圧が抑えられて、骨盤ケアに長時間使用できるように作られています。

日中は着圧強めのレギンス、寝るときはナイトスリムを使用して24時間サポートすることで、さらに効果が期待できますよ。

ストレッチやヨガも効果的

マッサージや着圧アイテムと合わせて行ないたいのが、ストレッチやヨガです。

朝と夜の2回ストレッチをして血液の巡りを良くしましょう。

骨格ウェーブさんには下半身に脂肪がつきやすいので、特にふくらはぎと太ももの筋肉を伸ばしてあげると良いですね。

おすすめのヨガのポーズ2選

おすすめのヨガのポーズ2選
  1. 三日月のポーズ
  2. 椅子に座ってできるコアラのポーズ

①三日月のポーズ

足のつけ根を伸ばすことで骨盤の歪み解消に効果的なポーズ。

STEP
四つん這いになる
STEP
右足を手と手の間に出して、左足は後ろに引いて伸ばす
STEP
両手を右ももの上に置いて上体を起こす
STEP
両手を上に上げて上体を反らす

息を吸いながら両手を上にあげ、息を吐きながら腰を下げます。
左足の付け根が伸びているのを感じてゆっくり呼吸をしましょう。

STEP
両手を床につき右足を後ろに引いて四つん這いに戻る

反対も同様に1~5までおこないましょう。

②椅子に座ったままできるコアラのポーズ

むくみ解消に効果的なポーズ。椅子に座ったままできるので、デスクワークの休憩中にもおすすめです。

STEP
椅子に座る
STEP
右足首(外くるぶし側)を左ももの上にのせて、ひざを外側に倒す
STEP
両手は右足首や膝に添えて上体を前に倒す
STEP
息を吸って背筋を伸ばして、息を吐くときに上体を倒す

右足付け根が気持ちよく伸びているのを感じましょう。

STEP
倒した状態で5呼吸ほどキープします

反対も同様におこないます。

ストレッチやヨガはむくみの改善だけではなく代謝があがるため、脂肪がつきにくい身体に体質改善することも期待ができますよ。

骨格ウェーブはむくみやすい|マッサージと着圧で美脚完成!まとめ

骨格ウェーブさんの特徴からむくみの原因、解消方法まで紹介していきました。

  • むくみの原因は筋肉がつきづらい体質
  • 骨盤が開いていることも実はむくみの原因
  • むくみの解消にマッサージや着圧アイテム、ストレッチがおすすめ

むくみをそのままにしておくと、筋肉が硬くなり脂肪がつきやすい足へと悪循環になります、

この記事を参考にその日のむくみはその日のうちに解消しましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

Contents