ドンキの着圧ソックスはしっかりきつい着圧力|100円で効果はお値段以上

ドンキの「ぐい揉みすっきり着圧ソックス」はお値段なんと100円(税抜)です。

この価格だと「きつさが足りずゆるゆるで効果なしなんてことはないの?」と思ってしまいそうですね。

実は友人にドンキの着圧ソックスを2年以上履き続けているベテランぐい揉み愛用者がいて、効果のうわさは以前から聞いていました。
そんな愛用者の口コミ、私が実際に履いてみてどうだったのかを書いています。

結論から言うと、ドンキの着圧ソックスは「これで100円は安すぎない?」と思うほど効果あり!

しっかりとした着圧と、寝るときに履きやすいおやすみ用もあるので、一日中履き続けられるコスパ最強のアイテムです。
ただし種類によってはあまり効果を感じられなかったものもありました。

>>>履き比べた感想を先に読む

最初に「ぐい揉みすっきり着圧ソックス」のラインナップと価格の詳細についてお伝えします。

グラマラスパッツの【夏用】グラマラスリムガードル誕生!!

涼しい素材と膝上丈で快適&しっかり着圧
猛暑で品薄必死のアイテムが今ならすぐに手に入る!!

グラマラスリムガードルのレビュー・口コミはこちら

\ ヒップもすっきりキュッとあがる!! /

\ 品薄必死!スリムガードルが最大7,050円OFF

Contents

種類はおやすみ用と日中用×夏用と冬用の4つ

ドンキで販売されている着圧ソックス「ぐい揉みすっきり着圧ソックス」にはおやすみ用と日中用の2タイプがあります。

更にそれぞれ通常タイプ(夏用)と脚あったかタイプ(冬用)があるので全部で4種類。

それぞれの価格と詳細は以下のとおりです。

スクロールできます

ぐい揉みすっきり
着圧ソックス
日中用

ぐい揉みすっきり
着圧ソックス
おやすみ用

ぐい揉みすっきり
着圧ソックス
あったか裏パイル
日中用

ぐい揉みすっきり
着圧ソックス
あったか裏パイル
おやすみ用
価格100円(税込110円)100円(税込110円)159円(税込175円)
2着で260円(税込286円)
159円(税込175円)
2着で260円(税込286円)
特徴つま先あり
生地薄い
つま先なし
生地薄い
つま先あり
生地やや厚め
裏地がパイルであたたかい
つま先なし
生地やや厚め
裏地がパイルであたたかい
着圧力
カラーブラックパープルブラックピンク×グレー
サイズ23cm-25cm23cm-25cm23cm-25cm23cm-25cm
ドンキの着圧ソックスの種類

私が購入した2021年10月の価格では、夏用が1着100円(税抜)。
冬用が159円(税抜)です。

冬用のみ2着購入で更に260円(税抜)になる割引が適用されていました。
もともと十分安いのに更にお安くなって、1着あたり130円となります。

夏用、冬用どちらも日中用がつま先まであるタイプおやすみ用がつま先のないオープントゥタイプという違いがあります。

夏用は生地が薄くなっていて、冬用は裏地がパイル生地になっているため少し厚めで、あたたかいという違いがあります。

続いて私が実際に履いてみた感想をご紹介します。

ドンキの着圧ソックスはきつい?私が履いた感想

ぐい揉みすっきり着圧ソックス4種類を履き比べてみました。

ぐい揉み4種種類を比べると一番の違いは着圧力です。

  • 夏用は着圧力はしっかりきつい
  • 冬用はすこしソフトな着圧

といった違いがありました。

それぞれ履いた感想を簡単に解説します。

おやすみ用はつま先がないのでムレにくい

おやすみ用は夏用、冬用ともつま先がないのでムレにくくて快適です。
特に寝る時にはつま先があるタイプだと私はストレスになってしまうので、オープントゥタイプが気に入っています。

脚あったかタイプ(冬用)はややソフトな履き心地

脚あったかタイプ(冬用)は通常タイプ(夏用)と比べて、裏地がパイル地になっているためか着圧は少し弱いと感じました。

特に日中用のつま先のあるタイプの着圧力は、普通のソックスよりはマシというレベルで、効果をはっきり実感できないなと感じました。

ただ日中は黒でつま先まである方が履きやすいですし、この価格なら十分ではないかとも思います。

通常タイプの方がしっかりきつい着圧力

通常タイプはどちらもしっかり着圧力があります。
日中用・おやすみ用のどちらにもパッケージに着圧力の数値が記載されていたので、着圧ソックスの人気商品メディキュットと数値を比べてみました。

着圧数をメディキュットと比較
ふくらはぎ足首
ぐい揉みすっきり着圧ソックス
(日中用)
24hPa27hPa
ぐい揉みすっきり着圧ソックス
(おやすみ用)
24hPa27hPa
メディキュット
(寝ながらメディキュット)
16hPa21hPa
メディキュット
(メディカルリンパケア)
21hPa35hPa
着圧数をメディキュットと比較

比較してみると、ドンキのぐい揉みすっきり着圧ソックスの方がおやすみ用では高い数値です。
日中用でもメディキュットに負けていませんね。

私も以前寝ながらメディキュットを履いていたことがあり、比べるとぐい揉みの方がきつめの着圧だと感じました。

パンツ下に履いても薄くて目立たない

特に夏用のタイプは素材が薄くて、スキニーデニムのようなパンツの下に履いても目立ちにくいので、一日中履いていられるのが便利です。

次にぐい揉みすっきり着圧ソックスを履いて感じた効果について

ドンキの着圧ソックスを履いて私が感じた効果

ドンキのぐい揉みすっきり着圧ソックスを履いてみて私が感じた効果は主に3つありました。

  • 脚が疲れにくくなった
  • 朝の脚が軽くなった
  • 冷え対策にも効果あり

一日中立ち仕事でも脚が疲れない

私は日中立ち仕事で、普通のソックスだと夕方になるとかなり脚がだるくなってしまっていました。
ひどい時は次の日までむくみを持ち越してしまい、朝靴がきついなんてことも、、
それがこのぐい揉みすっきり着圧ソックスを一日中履いてみると、かなり脚の疲れが軽減されると感じました。

朝の脚の軽さはお値段以上

寝る時ぐい揉みすっきり着圧ソックスを履いて寝ると、朝の脚の軽さは確かに違うと感じました。
正直「コレで100円!?」と驚くほどのしっかりした効果だと思います。

冷え対策にも効果あり

もう一つの嬉しい効果は冷え対策にもなるという点です。
脚首を冷やしてしまうと下半身全体が冷えてしまいます。これは冬だけでなく、夏の冷房でも脚の冷えは深刻です。
ぐい揉みすっきり着圧ソックスを履くと脚首を冷えから守れるので安心です。

次に私の感想だけでなく、長年愛用している友人やネット上の口コミもご紹介します。

ドンキの着圧ソックスの口コミ

私の友人は以前からこのドンキのぐい揉みすっきり着圧ソックスの愛用者で、2年以上履き続けているようです。
その友人の口コミと、ネット上で見つけたぐい揉みの口コミを確認してみます。

2年以上ぐい揉みを愛用するの友人の口コミ

2年以上愛用する友人の口コミはこの商品に対する思い入れが強く伝わってくる内容でした。

「正直お風呂のとき以外は手放せません。このぐい揉みを履くようになるまでは、脚のむくみや疲れが酷く娘に毎日脚をマッサージしてもらっていました。
しかしこれを履くようになってからは、脚のむくみや疲れの問題は解消しました。
今でも職場の人たち全員に強くおすすめして、みんな履くようになりましたよ。」

私以外にも随分みんなにおすすめしていたようですね。

ネット上での悪い口コミ

ここまで結構ぐい揉みを絶賛してきましたが、ネット上では悪い口コミもあったので確認しておきましょう。

太腿まである方が良さそう

3日間くらい試しましたが、効果はあまりよくわかりません(笑)
でも締め付けは気持ちいいし、心なしか引き締まっているような気もする。太腿まである方が良さそう。メディキュット買ってみようかなあ。
出典:LIPS

キツすぎて履くのが大変

履き心地はキツすぎる、、、😅
私の脚が太いのもあると思いますが
履くの大変でした😂
メディキュットの方がはきやすいです笑
圧迫感すごすぎて夜通し履く気分にはなれず
途中で脱ぎました笑
ー中略ー
着圧効果はどうなんでしょう?笑
あしに履いてた跡がつきまくってて
なんか細くなったどころではない笑
そして跡がついてるからか
その部分が痒い😂
出典:LIPS

悪い口コミでは太腿まであるタイプの方がいいというものや、脚の太さによってはきつすぎて履くのが大変、痒くなる、
といった意見がありました。

ネット上での良い口コミ

次に良い口コミも確認していきます。

脚が軽い!!

正直、そんなに期待してなかったのですが、履いてみると
あれ?意外と締め付けすごい…
そして翌朝、
脚が!!軽い?!?!!
というか、スッキリする!
細くなったかと言われると、まだ試して1日目なのでよくわかりませんが、むくみは取れている感じがしました!
お値段100円程でお安いので、試して見る価値はあると思います😊💕
出典:LIPS

3ヶ月使えるほど丈夫

安すぎる😇💕
安いから、すぐ破けるだろーけど使い捨てでいっか!
って思って買ったのに、丈夫でもう3ヶ月程使ってる😂
しっかり着圧もあって、やってればむくまない。
明らかに効果のある着圧ソックス👼
出典:LIPS

良い口コミではしっかり効果を感じるといったものや、価格のわりに作りが丈夫で3ヶ月使えているというものがありました。

確かに私も3枚を着回しですが、4ヶ月以上は余裕で使っています。
さすがに少し毛玉が目立ってきてはいますが、、
丈夫さはお値段以上だと思いますよ。

続いてはドンキの着圧ソックスの売り場について

ドンキの100円着圧ソックスの売り場はどこ?

ドンキホーテって店舗にもよりますが、特に大型店舗のMEGAドンキだと売り場面積もかなり広く欲しい物を探すのも一苦労ですよね。

私の使っているMEGAドンキもかなり広い上に、ぐい揉みすっきり着圧ソックスの売り場は不定期で移動しています。

▶ 最初に目にした時はレジ横のコーナー
▶ その次がマスクや靴下の売り場
▶ 今は季節モノが置かれている特設コーナー
といった具合です。

これも店舗によって違いがあると思いますので、正式名称がわかっているのであれば店員さんに聞いてみるのが一番はやいかもしれませんね。


正式名称は「ぐい揉み着圧すっきり着圧ソックス」です。

ドンキの着圧ソックスはこんな人におすすめ

最後にドンキの着圧ソックスがおすすめな人とそうでない人についてまとめます。

ドンキの着圧ソックスがおすすめな人

  • 脚のむくみや疲れでいつも悩んでいる
  • 毎日履くものなのでコスパも気になる
  • 着圧アイテムが初めてで気軽に試してみたい
  • 強めの着圧のものがほしい

ドンキの着圧ソックスがおすすめできない人

  • 太腿まであるタイプがいい
  • 脚の太さ的に履けるか心配
  • きつい着圧のものは苦手
  • あったかくて強い着圧力のものがほしい

ドンキの着圧ソックスはサイズが選べない上に着圧強めです。
「脚が太くてで履けるか心配」という方にはあまりおすすめできないと思います。
しかしお値段が100円ということで、失敗してもあまり痛くないかなという気もします。

特におやすみタイプの夏用は結構な着圧力があるので効果が高い反面、しっかり締め付けられるのが苦手な方には向いていないと思います。
冬用タイプのの日中用は着圧力が弱いので、しっかり効果がほしい人にはあまりおすすめできません。

ドンキのぐい揉みすっきり着圧ソックスはこのようにデメリットもありますが、、

  • しっかり効果を実感できるきつい着圧力
  • 長く使える丈夫さ

を考えると、100円という値段はコスパ高すぎだと思える商品でした。

気になった方はぜひドンキの売り場で確認してみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

Contents