コルセットダイエットは効果なし?付けるだけでやせるって本当!?

コルセットダイエットに効果があるのか?ダイエットにおすすめのコルセットについても徹底解説しています。

Mimi

コルセットダイエットって効果なしなの?

Dua Rip

そんなコルセットダイエットの疑問に答えていくわよ

着けるだけで簡単に痩せられるのであれば、コルセットダイエットを試してみたいですよね。

結論から言うと、、

コルセットを正しく着用することでウエストにくびれができて綺麗なボディラインを作る効果が期待できます。

とはいえ、コルセットダイエットにチャレンジしたものの、、

「体重に変化がなく効果ない」

「肉が移動するだけでやせない」

「苦しくて続かなかった」

といった効果なしと感じる方の意見もみられます。

コルセットダイエットの効果を得るためには、コルセットのデメリットや失敗するケースを事前に知ることが大切です。

今回は、効果やデメリットだけではなく、おすすめのコルセットも紹介しているので、最後まで読んでみてくださいね。

コルセットダイエットは効果なし?着けるだけで本当に痩せるのかを解説していきます。

Contents

コルセットダイエットは効果なし?付けるだけでホントにやせる?

そもそもコルセットダイエットとは、コルセットで肋骨を締めてウエストのくびれを目指すダイエット方法を指します。

コルセットダイエットで期待できる3つの効果
  • 肋骨を締めることができる
  • 食べ過ぎを防ぐことができる
  • 姿勢が良くなりバストアップも期待できる
Mimi

着けるだけで本当に効果があるの?

Dua Rip

コルセットで美しいボディラインを手に入れることができるわよ

それぞれ詳しく見ていきましょう。

肋骨を締めることができる

コルセットは、開いた肋骨を締めてウエストにくびれをつくるのに効果的です。

肋骨が開いていると内臓が下がって、くびれがないどころか、ポッコリお腹の原因にもなります。

筋トレや運動をいくら頑張っていても、肋骨が開いていては美しいくびれはできません。

美しいくびれを作るには、肋骨を締めることが重要です。

猫背や反り腰などの姿勢の悪さが原因で肋骨は開きやすくなります。

肋骨は柔らかい骨なので、コルセットで締めて正しい位置に戻すことが可能です。

開いた肋骨をコルセットで締めて固定することで、骨格からくびれがあるウエストをつくることができます。

コルセットによる肋骨締めの効果についてこちらの記事でも詳しく書いています。

ただし、コルセットを外すと元に戻りやすいので、短期の使用のみではダイエットの効果なしと感じてしまうことも少なくありません。

毎日継続して使用することが大切です。

食べ過ぎを防ぐことができる

コルセットでウエスト周りを締め付けるので、食べ過ぎ防止ができます。

ダイエット中であっても、ついつい満腹になるまで食べたくなりますよね。

しかし、コルセットで締めていれば、無理な食事制限をしなくても満腹になりやすく食欲を抑えることができます。

Dua Rip

コルセット着用中は、空腹感を抑えられるわよ

いつもより少ない量で満腹感を得られるのは、ダイエットにプラスの効果ですよね。

姿勢が良くなりバストアップも期待できる

コルセットで骨格を正しい位置に固定できるので、自然と姿勢が良くなります。

さらに、背中やウエスト、脇に流れた脂肪を胸に寄せることで、バストアップにも効果的。

猫背や反り腰など姿勢の悪さは、肋骨が開く原因になるだけではなく、体重以上に太って見えたり、体幹が使えていないため脂肪がつきやすかったりします。

コルセットは骨格や脂肪を正しい位置に矯正できて、どの角度から見ても綺麗なボディラインを作ることが可能です。

また、姿勢が良くなり血行が促進されるので、基礎代謝が上がり痩せやすい体へと体質改善も期待できます。

姿勢の改善やバストアップは、コルセットを継続して使用することで維持できますよ。

コルセットダイエットの効果的なやり方を解説

コルセットダイエットの効果的なやり方を説明します。

締め付けすぎや長時間の使用は、身体に負担がかかり危険です。

正しいやり方でコルセットダイエットに挑戦してくださいね。

コルセットダイエットの効果的なやり方
  • はじめは2時間を目安に付ける
  • こまめに締めなおす
  • 寝るときは外す
  • フルクローズしたらワンサイズ下に交換する

はじめは2時間を目安に付ける

初めて使用するコルセットは、身体に馴染ませるために2週間程度期間が必要です。

そのため、まずは1日1~2時間の着用から始めてみてください。

慣れたら徐々に1日3~6時間を目安に使用時間を延ばしましょう。

ただし、慣れてきたからといって無理はしないでくださいね。

コルセットはお腹周りを圧迫するため気分が悪くなったり、摩擦で身体が痛くなったりする可能性があります。

体調が優れない日は着用時間を短縮するなど、無理のない範囲で実践しましょう。

こまめに締め直す

1日のなかでもウエストサイズは変動するので、こまめに締め直す必要があります。

例えば、お腹が空いている時やトイレに行った後は緩みやすく、食後は苦しくなりやすいですよね。

コルセットが緩むと締め付け効果が薄れるだけではなく、摩擦でかゆみや痛みの原因になる場合もあります。

逆に苦しいほどの締め付けは、内臓が圧迫されて血流も滞りやすく危険です。

そのため、ウエストの状態に合わせてこまめに締め直して使用してください。

Mimi

少し面倒だな、、、

Dua Rip

締め直した方がダイエット効果も高まりやすいわよ

寝る時は外す

就寝時のコルセットの着用は避けてください。

特に紐タイプのコルセットは体をしっかりと締め付けるのでリラックスできず、寝つきが悪くなることも少なくありません。

眠りに入れたとしても、途中で目覚めたり眠りが浅くなったり、睡眠の質が悪くなる傾向があります。

さらに、血流やリンパの流れを阻害する恐れがあるので危険です。

質の良い睡眠を保つためにも、就寝時は必ずコルセットを外しましょう。

ホックタイプのコルセットは、寝る時も付けることができるものもあります。

しかし長時間の着用は推奨されていないので、日中付けるほうがメリットは大きいです。

ダズユースリムコルセットは寝るときもつける?の記事では、ホックタイプのコルセットを寝るとき付けるときの注意点について書いています。

フルクローズしたらワンサイズ下に交換する

フルクローズとは、コルセットをこれ以上締められない状態のことを指します。

フルクローズしたコルセットを使用し続けても効果はなく、今以上の変化は期待できません。

コルセットダイエットを継続する場合は、ワンサイズ下に挑戦してまた新たにフルクローズを目指していきましょう。

毎日少しずつコルセットを締めてフルクローズできたら、見た目やウエストサイズに変化が現れている証拠ですね。

コルセットダイエットの効果が実感できるはずです。

Mimi

タイトな服が着れるようになって服選びの幅が広がったわ

コルセットダイエットのデメリット

コルセットのさまざまな効果を紹介してきましたが、コルセットダイエットにはデメリットもあります。

コルセットダイエットを継続するために、事前にデメリットも把握しておきましょう。

Dua Rip

デメリットを3つみていくわよ

コルセットダイエットのデメリット
  • 体重の大きな変化は期待できない
  • 成長期の18歳未満はNG
  • 締めすぎると体に悪影響がでることもある

体重の大きな変化は期待できない

ダイエットといえば、体重を基準にして体重減少を目指している人が多いはず。

しかし、率直にいうとコルセットダイエットで体重の大きな減少は期待できません。

体重減少を目標にしている人は、ダイエットの効果なしと感じてしまいがちです。

Mimi

え、それじゃあコルセットダイエットは効果ないんじゃないの

Dua Rip

コルセットダイエットは重要視するところが違うのよ

コルセットダイエットで重視したいのは、体重ではなくスタイルアップです。

コルセットでウエスト周りを締めてくびれを作るだけではなく、姿勢の改善やバストアップなどスタイルアップが期待できます。

体重も落としながら理想のボディラインを目指したい人は、食事制限や運動が必要です。

コルセットダイエットを機に、食生活や運動習慣も見直してみてくださいね。

成長期の18歳未満はNG

18歳未満の成長期は、内臓も骨格も成長過程です。

成長期に無理にコルセットで締めつけると、身体のバランスが崩れて成長の妨げになる恐れがあるのでおすすめできません。

コルセットは、成長期を終えた18歳以上になってから使用してください。

締め過ぎると体に悪影響がでることも

無理に締め付けすぎると体に悪影響を及ぼす危険性があります。

Mimi

コルセットって締め付ければ締め付けるほど効果が出るんじゃないの?

強い締め付けは、血液やリンパ液の流れが悪くなりやすく、圧迫により肋骨や内臓にも負担がかかります。

気分の悪さや吐き気、呼吸のしづらさなど、体調に異変を感じたらすぐにコルセットを外してください。

身体に悪影響を及ぼす程の強い締め付けは避けて、無理のない範囲で実践しましょう。

コルセットダイエットに失敗してしまう原因や危険性についてはこちらに書いています。

コルセットダイエットのサイズの選び方|失敗すると効果なし

コルセットダイエットで重要なのがサイズ選びです。

サイズ選びに失敗すると着用しても効果がないどころか、着用すらできない場合もあります。

Mimi

服を購入するときと同じサイズを買ったら、大きすぎて締め付け効果なし、、、

コルセットは、服を脱いだ状態のウエストサイズからマイナス10cmのサイズを選びましょう。

サイズ選びの失敗は、大きすぎて着用できないか、着用できてもすぐにフルクローズして使用できなくなるパターンが多いようです。

数日しか使えずに新たに購入するのは、勿体ないですよね。

サイズ選びに迷ったら、思い切って小さいサイズを選んでみてください。

もし小さすぎて背中が大きく開いている場合は、長い紐を使用することで締めることができますよ。

コルセット初心者におすすめのコルセットを紹介します。

コルセットダイエット初心者におすすめのコルセット3選

コルセットダイエット初心者におすすめのコルセットを3つ紹介します。

着脱しやすいホックタイプにもさまざまな種類があるので、コルセット選びの参考にしてみてください。

初心者におすすめのコルセット3選
  • しまむら ウエストニッパー
  • ダズユースリムコルセット
  • プリンセススリム

しまむら ウエストニッパー

おすすめポイント
  • お手頃価格で初めて・買い替えでも気軽に購入できる
  • 3段階のホックで締め付けの調整可能

しまむらのウエストニッパーは安定のしまむら価格!お値段なんと1,419円(税込)です。

コルセットが初めての方でも試しやすくお手軽ですよね。

ワンサイズ下のサイズに変更する際や、毎日使用してコルセットが痛んだ場合でも、価格がお手軽なので買い替えもこまめにできます。

ただ、他のホックタイプのものと比べると伸縮性は足りないようです。

伸縮性がないと締め付けがしっかりして安定性はありますが、動きづらいというデメリットがあります。

また、サイズが「64、70、76」とバリエーションが少なめです。

ただし、3段階のホックで調節ができます。

価格の安さ以上に見た目の細見え効果は期待できるので、自分に合うサイズがあればぜひ試してみてください。

しまむらウエストニッパーの効果についての詳細をレビュー記事で確認する

ダズユー(DOES-U) スリムコルセット

おすすめポイント
  • 強着圧が人気のベルミスの新作コルセット
  • ドSベルトと6段階のホックで自在に締め付けを追い込み可能

ホックタイプのウエストニッパーは多く存在していますが、ダズユースリムコルセットはさらに3段階のドSベルトが付いているので、ウエストの締め付けを追い込むことができます。

本気でダイエットしたい人におすすめです。

価格は5,990円(税込)で、サイズはSMLの3サイズ、カラーは黒のみの展開。

サイズやカラー展開は少なめですが、6段階ホックで調整できますよ。

ただ、コルセットとベルトの2枚構造のため着脱が少し面倒という声もあるようです。

しかし着脱に手間がかかる分、コルセットダイエットの効果は期待できますよ。

ドSベルトは付け外しが自由なので、場合によってはドSベルトなしで着けることもできます。

ストイックにウエストを締め付けたい方はぜひ試してみてください。

ダズユースリムコルセットの口コミ・レビューを確認する

プリンセススリム

おすすめポイント
  • XS~Lの4サイズでサイズ展開が豊富
  • カラーがブラックとモカを選べる
  • 肋骨ベルトが無料でついてくるキャンペーン実施中!!

プリンセススリムはサイズ展開が豊富で、カラーもブラックとモカから選べます。

1着4980円(税込み)で、4着セット13,090円(税込み)での購入も可能です。

セットで購入する場合は、サイズやカラーの組み合わせが自由に選べますよ。

お家でゆったり着用するMサイズ、外出時に少しきつめのSサイズ、デートの日は頑張ってXSサイズなど、組み合わせて購入することで用途に合わせて使えますね。

さらに4段階のホックが付いていて調整が可能です。

着用していても服に響きづらいモカのカラーがあるのも嬉しいですよね。

ダズユースリムコルセットのドSベルトとは違い、取り付け部分がマジックテープになっている肋骨ベルトが無料でついてくるキャンペーンが実施中です。

人気も高く初めてのコルセットにおすすめのプリンセススリムですが、なかには偽物が出回っているようです。

フリマサイトなどで購入するのはなるべく避けた方がいいかもしれません。

偽物やトラブルに巻き込まれるリスクを避けるためにも、公式サイトでカラーやサイズを組み合わせてまとめ買いするのが一番お得です。

プリンセススリムのサイズの選び方を確認する

次は本気でコルセットダイエットを続けたい方におすすめのコルセットを紹介します。

コルセットダイエットを本気で続けたい方におすすめのコルセット3選

コルセットダイエットを本気で続けたい方には、紐タイプのコルセットがおすすめです。

背中の紐でしっかり締めることができます。

締める強さ加減は自分で調整ができるので、自分の体にあったくびれを作ることが可能です。

本気ダイエットにおすすめのコルセット3選
  • バーヴォーグ
  • シレーヌ
  • キンバリー

バーヴォーグ アンダーバストコルセット

おすすめポイント
  • 紐タイプのコルセットではコスパ最強
  • 人気が高いため口コミも豊富
  • カラーが5色サイズは11種類から選べる

3000円程度(オンラインストアによって異なる)で購入可能なので、紐タイプのコルセットを初めて試してみたい人にもいいですね。

バーヴォーグコルセットはXXS~6XLの11サイズ、カラーはブラック、シャンパン、ホワイト、ブラウン、アーミーグリーンの5色。

サイズ、カラー展開が豊富です。

丈夫で柔軟なスチールボーンが24本入っているので、しっかり身体を支えてくれます。

ただし、ホックタイプのコルセットのような伸縮性はありません。

体に馴染むまではバスクが外れやすかったり、無理に締めようとしてコルセットが痛んだりする可能性があります。

2週間程度でボーンは体に馴染んでくるといわれているので、毎日継続して体に馴染ませることが大切です。

お手軽な価格で本格的なコルセットなので、ぜひ試してみてください。

バーヴォーグ コルセットの口コミ・レビューを確認する

Enchanted Corset シレーヌ

おすすめポイント
  • コルセット人気の立役者元鈴木さんが自ら開発
  • 薄くて柔らかいメッシュ素材で快適な装着感

コルセットダイエットの第一人者といわれている元鈴木さんが開発に携わっています。

紐タイプのコルセットですが、伸縮性があるので動きやすく強い締め付けが苦手な方にもおすすめです。

丈は長めで下腹部までしっかりカバーできます。

1着10,989円(税込み)で、サイズはXXS~XXLの7段階。

カラーは、真珠(ベージュ)/人魚の涙(ライラック)/黒蝶貝(ブラック)/桜貝(くすみピンク)/深海(グレージュ)の5色展開。

サイズもカラーも豊富ですね。

ただし、常に購入できるわけではありません。

シレーヌは公式サイトで販売スケジュールに沿って計画販売されています。

人気の高い商品なので販売されてもすぐに完売しがちです。

Twitterのアカウントで販売日のお知らせがあるようなので、随時チェックしましょう。

軽い着け心地のコルセットを試してみたい方は、販売日と販売時間をしっかり抑えてシレーヌをゲットしてください。

Enchanted Corset キンバリー

おすすめポイント
  • 日本人の体型に合わせて設計され快適な付け心地を実現
  • 透けない・響かないための細部にまでこだわった作り

シレーヌと同じブランドで、元鈴木さんのコルセット。

丈は短めで小柄な方にもおすすめです。

日本人に合わせた丈になっているので骨盤に当たりにくく、しゃがんだり座ったりが楽にできますよ。

フロントはホックではなくジッパーで着脱も比較的簡単にできます。

1着13,037円(税込み)で、サイズはXXS~XXLの7段階。

カラーはブラックシャンパンとピンクシャンパンの2色展開。

他に比べて価格が高いですが、その分肋骨を締める効果が期待できます。

ただし、何着も購入することは難しいですよね。

購入前にしっかりウエストサイズを測って、サイズ失敗しないように注意してください。

しっかり肋骨を締めたい本気ダイエットや、短めの丈を試してみたい方におすすめです。

コルセットダイエットの口コミ

コルセットダイエットのネット上の口コミを紹介します。

悪い口コミと良い口コミそれぞれあるので、ぜひ参考にしてみてください。

効果なしの悪い口コミ

いつ着ければいいか分からない

あまり効果ない

Sサイズにしておくべきだった

コルセットだけじゃ痩せない

失敗リスクあり

効果実感の良い口コミ

胃も小さくなってる感じ

食べる量明らかにかわって1.5kg減

つけた翌日-4cm

Sサイズがフルクローズ

明らかに胸の高さが変わってる

コルセットダイエットの口コミ総評

効果なしと感じている人の特徴
  • コルセットのサイズが合っていない
  • 苦しくてすぐに外してしまう
  • コルセットを外したら元に戻る

コルセットダイエットで効果なしと感じている人は、コルセットのサイズが合っていない人が多いようです。

サイズが大きくて締め付けが充分にできていなかったり、すぐにフルクローズしたりと効果を感じる前にコルセットが使えなくなってしまっています。

逆に小さすぎて締め付けが強いと、苦しくてすぐに外してしまいがちです。

コルセットを外したら元に戻って効果なしと感じる場合は、コルセットだけではなく食生活の見直しや運動も取り入れてみてください。

効果を実感している人の特徴
  • コルセットを継続して使用している
  • 食欲が抑えられて体重も減った

ダイエット効果を実感している人は、コルセットを継続して使用している人が多いです。

最初に購入したコルセットが1か月程でフルクローズして、また新たにワンサイズ小さいコルセットに挑戦して変化を感じています。

さらに、コルセットの締め付けで食べる量が抑えられて、見た目だけではなく体重減少にも効果を感じられた人もいるようです。

継続して使用することで徐々にコルセットの効果を感じられます。

見た目や体重に変化を感じられるとモチベーションにもなりますよね。

コルセットダイエットは効果なし?まとめ

この記事では、コルセットダイエットの効果について紹介してきました。

効果を早く感じたいからと無理な締め付けは、体に負担をかけて逆効果です。

コルセットダイエットの成功の秘訣は、サイズ選びと使用する時間を守ることが何より大切。

コルセットダイエットの効果まとめ
  • 付けるだけでくびれる
  • 体重の大きな変化は期待できない
  • 1日2時間を目安に着用スタート
  • サイズ選びはウエストサイズのマイナス10cm(迷ったら小さいサイズ)
  • 初心者にはホックタイプがおすすめ
  • 本気でチャレンジするなら紐タイプがおすすめ

コルセットを正しく着用することで大きな効果が期待できます。

ぜひコルセットダイエットの参考にしてみてくださいね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

Contents